2014年02月07日

ある精肉店のはなし

先週末、京都シネマに映画を観に行きました。

『祝の島』に続く、纐纈あや監督の二作目『ある精肉店のはなし』です。

はなしある精肉店の.jpg

当会会員さんも、出資されたのだとか。

61席中61番目という整理券を渡されドキドキしながら開場を待っていると、前の方の入口付近には会員さんの姿が!

立ち見客も出るなか、その日は上映後、纐纈監督の舞台挨拶もありました。



肉にしろ野菜にしろ

そのいのちとわたしのいのち

を繋いでくれる人がいる



ある精肉店の話 ホームページ 
http://www.seinikuten-eiga.com/


京都シネマでまだまだ上映されています。

京都シネマホームページ http://www.kyotocinema.jp/




posted by 使い捨て時代を考える会 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記