2013年11月19日

新入会員懇親会と冬瓜

毎月第3金曜日10時30分〜は、新入会員懇親会を事務所で行っています。


安全農産供給センターから農産品をとろうと会員になった人は

使い捨て時代を考える会って何?

という方もいるようです。


実は使い捨て時代を考える会と安全農産供給センターは基本的に一体です。

会の考え方に基づいて、センターは運営されています。


DSCF3269[1].JPG

ということで、この会って何なの?という方にうってつけです。

会の創設者、槌田さんもきて、会ってな〜に?という説明をしてくれます。


お昼ごはんは、安全農産供給センターの食材を使って、みんなで頂きます。

会員ボランティアの方が作ってくださるのですが、

冬瓜ってどう調理したらいいのかな〜ということで、ベテラン会員さんに飛び入りで教えて頂きました!


DSCF3261[1].JPG

包丁は、はじめにぐっとさしこみます。


DSCF3266[1].JPG

皮は厚めに剥きます。


DSCF3276[1].JPG

とろみをつけて、できあがりました


DSCF3278[2].JPG

新らたに入った人だけでなく、どなたでも参加できます。

ぜひ、来てくださいね!



posted by 使い捨て時代を考える会 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80933735
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック