2019年03月14日

2019年2月24日(日)全国有機農家らのここだけマルシェ報告


【確定】マルシェチラシ.png

■■■全国有機農業の集い2019in 琵琶湖に関する感想文 2日目のマルシェに関して■■■
ボランティア白素香(バイ スシャン 留学生 京都大学大学院生)

日本有機農業の集いに初めて参加して、びっくりしたのは広島、福島、福井等全国からの方々が出店することでした。各地からの様々な有機農産物の生産者、加工品の販売者(ケーキ、コーヒー)、消費者、ボランティア学生とすこしお話しができまして、皆さんの顔を合わせて、現場の声を聴いて、いい勉強になりました。具体的に生産者(経営者)、加工品の販売者、消費者との会話をまとめてみます。


全国有機農家のここだけマルシェの様子
52764730_2205059686477069_8033001801861038080_n.jpg

DSCF2337.JPG

DSCF2447.JPG


 生産者:高島自然農法研究会のスタッフから自然栽培という言葉を初めて聞きました。大学で有機農業という言葉をよく聞きましたけれども、有機農業と自然栽培農業は同じかどうかに疑問を持つようになりました。スタッフに聞いてみたら、「統一の定義が無いかもしれないですが、それぞれの定義があり、簡単に言えば農薬、化学肥料等の投入を一切に使わずに農産物を作る方法は自然栽培である。最初生産量が少ないが、何年立つとそれなり生産量が確保できる」と言ってくれました。

高島自然農法研究会
DSCF2420.JPG

 ここでは、私が思い出したのは、中国で農家の経営調査のことでした。2004年から今年まで調査を続けてやってきまして、毎回に農家さんから「農薬が使わないと、虫が多くて農産物が収穫できない。化学肥料を使わないと、生産量が落ちってしまう」との答えは全く違うことです。それの理由を考えさせてくれるようになりました。

また、お米以外に炊き込みご飯やお菓子等の数多くの商品をそろって販売していました。農業をしながら、副業としての農産物を加工して販売している理想な農家像が浮き彫りになりました。

加工品の販売者:under tree山科からのケーキを販売した方は、ケーキに使うイチゴ等の材料が有機農産物です。このマルシェに初めて参加して、ケーキを完売されまして、良かったと言ってくれました。つまり、おいしい商品ができるためには原材料が大事なことだと思いました。


DSCF2309.JPG

 消費者:NPO法人兵庫県有機農業研究会の前で、「野菜がおいしいよ、炒めたり、サラダにしたりすることが簡単にできるよ」との声を親切にかけてもらいました。また「私は消費者ですよ、いつも有機野菜、お米を買っている」と言ってくれました。有機農業だからこそ消費者から信頼されると思いました。


兵庫県有機農業研究会
DSCF2523.JPG

 生産者にせよ、加工品の販売者にせよ、消費者にせよ、みんなさんが有機農業に強く関心を持っていることを想像以上に感じました。誰にとっても安全安心な食材(農業の本質)が必要なことだと考えました。

皆さまのおかげで、ビワ茶、ハトムギチョコ、おやき等の味わいも初めてできまして、日本有機農業と日本農業をより一層深く理解するためにいい経験ができまして、どうもありがとうございました。





■■「全国有機農家のここだけマルシェ」出店一覧■■

1.(有)影山製油所/ 食用油の販売、天ぷらの試食/島根県出雲
「国産菜種油」と表示できる唯一の食用油です。ピンセット選別やっています。菜種の香りが違います!
国産無農薬菜種を使って、昔ながらの食物油の製造を行なっています。現在、菜種油の原料は99.9%が輸入されていて、その大部分は遺伝子組み換え菜種なのだそうです。そんな中で、影山製油所さんは菜種の原種の保存から、契約栽培農家での原料生産までを一貫して管理しています。市販の大部分の菜種油は効率を良くするために化学薬品を使って油を抽出しているのですが、ここでは昔ながらの圧搾一番搾りで菜種油を生産しています。
DSCF2519.JPG

2.JAしまね斐川地区本部/ ハト麦の試食(ごはんに入れて)/島根県斐川
DSCF2478.JPG

3.食と農・かきのきむら企業組合/農産加工品、天然酵母パン/島根県柿木村企業組合
柿木村は島根県西部にある人口1,500余人の山村です。
柿木村は、かって過疎化に直面していました。
そこで、大規模農業を進める町、自給運動を進める町の両方へ視察に行きました。その結果、村民が選んだ道は“自給を優先した食べものづくりこそ山村の豊かさ“という考え方でした。それからは椎茸・ワサビ・栗などの特産振興に加え、有機農業による自給運動が村全体で始まりました。
https://www.facebook.com/syokutonou.kakinoki/?epa=SEARCH_BOX
DSCF2480.JPG

4.NPO法人 兵庫県有機農業研究会/有機の旬の野菜、木のお皿、塩こうじ、有機の米などの販売、
 たねのチラシなどの配布
DSCF2474.JPG

5.福島県二本松有機農業研究会/コットン製品(実演もあり)、本、人参ジュース、玄米せんべい、うどん、
 大豆油の販売/福島県二本松市
DSCF2484.JPG

6.手仕事工房むいむい/ 東近江の有機野菜を使ったオーガニック弁当、キッシュ/滋賀県東近江市
 こだわりの材料で作った焼菓子、自家栽培のびわ茶、自家栽培の和綿の綿繰り・糸紡ぎ体験など
DSCF2525.JPG

7."Takashima Natural Farm KAIDE+高島自然農法研究会"/ 炊き込みおこわ、おにぎり、米粉の焼き菓子、
 甘酒orかす汁、 自然栽培農産物(米、菊芋など)、米粉、醤油こうじ、おかず味噌など/滋賀県高島市
DSCF2498.JPG

8.Oyacky’s(おやっきーず)/ おやき、お汁物/滋賀県草津市
DSCF2499.JPG

9.ノラノコ/ノラノコの活動PR、新規メンバー&サポーター募集/滋賀県東近江市、
ノラノコ米2018の試食、ノラノコ米の販売
ノラノコは 湖東三山の麓で活動しています
山の水が流れ込む 豊かな自然が残る田んぼで
農薬や肥料に頼らず 機械を使わない 昔ながらの手作業で
植物や虫たち微生物といった 自然の生きものたちと共に お米づくりをしています
▽▽▽▽▽▽▽▽▽
マルシェでは
◎活動の様子を展示
◎ノラノコ米(2018年収穫)の試食・販売
2019年度は3月から始動します。
■ノラノコFBページ
https://www.facebook.com/%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%82%B3-622920601096343/
DSCF2534.JPG

10.尾崎ファーム冒険団/ 無農薬天日干しのお米・無農薬米使用のポン菓子/福井県若狭町
(てんさい糖使用)(個別包装)・無農薬のもち米使用の玄米餅(個別包装)/   無農薬米使用の玄米粉
DSCF2487.JPG

11.たんぽぽ食堂/ 有機野菜のランチプレート  ジビエカレー/滋賀県甲賀市
DSCF2532.JPG

12.ボングー/ カレー スープ/兵庫県宝塚市
DSCF2464.JPG

13.wai'oli farm ワイオリファーム/ ワイオリファーム産または契約農家の無農薬野菜野菜でつくる
  おせんべい、ファームチップス の製造販売をしております。個包装での販売です。/広島県福山市
DSCF2530.JPG

14.がんばカンパニー/がんばクッキーの販売/滋賀県大津市
設立者の中崎ひとみ(なかざき ひとみ)さんは、息子が重度の自閉症の障害を持ちます。それをきっかけに障害者運動と関わります。1992年に,共生シンフォニーの前身「今日も一日がんばった本舗」入職。その後,障害者も誰もが働ける場作りとして,現場で運営改革や福祉事業を展開,社会福祉法人 共生シンフォニー(がんばカンパニーはその事業の一つです)をつくり、現在にいたります。日々,様々な生きづらい人たちと働いています。2014年4月の段階で、雇用従業員数 134名のうち70名が障害者です。がんばクッキーは美味しいですよ!ぜひ買いに来てください安全農産供給センターと同じ卵を使っています
DSCF2516.JPG

15.琵琶湖フィッシュアンドチップス/琵琶湖の固有種「ニゴイ」の米粉フリッターと
 有機のじゃがいものポテトチップスを合わせてご提供いたします。/滋賀県
ぐるぐるびわ湖プロジェクト関連プロジェクト。
知っていますか?合成洗剤追放運動、せっけん運動は、
琵琶湖から始まったのです
https://www.facebook.com/grgr.biwako/
木下実験室と碧いびわ湖によるコラボプロジェクト、題して、Biwako Fish &Chips!<琵琶湖フィッシュアンドチップス>が特別出店します。
DSCF2466.JPG

16.火野山ひろば/琵琶湖北部高時川源流の山で取り組ん焼畑農耕のチラシ等紙媒体とDVD紹介/滋賀県高島市
DSCF2467.JPG

17.玉屋珈琲店/ 一杯ずつドリップしたオーガニックコーヒー/京都府京都市
DSCF2514.JPG

18.under tree/グルテンフリーのスイーツ、ロールケーキやプリン、ショートケーキなど/京都府京都市
DSCF2511.JPG

19.ベトナム食堂 COMCOM ベトナム料理(生春巻き、バインミー バゲットサンド)、お粥、カレー)/京都府宇治市
DSCF2360.JPG

20.天然酵母パンの店 Pan de PaP 自家培養天然酵母・国内産小麦粉使用のパンの販売/大阪府枚方市
DSCF2388.JPG

21.月ヶ瀬健康茶園/ お茶(煎茶、紅茶、ほうじ茶)の試飲販売/奈良県奈良市
DSCF2393.JPG

22.農家楽舎 みやけ/maimai 福知山産の米、ハンドメイド米袋バッグ/京都府福知山市
DSCF2490.JPG

23.フランク菜ッパ/ オーガニック加工品、野菜、HOTゆず、しょうがジュース/京都府京都市
DSCF2495.JPG

24.秀明自然農法ネットワーク/書籍販売 加工品(醤油 パスタ おかし等)/滋賀県甲賀市
DSCF2429.JPG

25.有限会社 秀明ナチュラルファーム」/ 秀明自然農法加工品 醤油 パスタ かりんとう等/滋賀県甲賀市
DSCF2427.JPG

26.Shop Madre/ 滋賀県産の無農薬のお米を自家製粉して作る米粉のおやつ/滋賀県近江八幡市
DSCF2453.JPG

27.ゆあさ農園/ 有機JAS梅干し類/群馬県高崎市
梅と梅干しの生産者、ゆあさ農園の湯浅直樹さんは、自他ともに認めるエネルギー自給農家の実践者。梅の木の剪定枝を燃料にしたボイラー、太陽光発電トラクターなど、「ここまでできるんだ!」という工夫でいっぱいです。
DSCF2463.JPG

28.農文協の本/展示即売コーナー 農業、食、環境に関する本の展示即売/東京都
DSCF2310.JPG

29.愛農学園農業高等学校 加工品(ハム・ベーコン・ジャム・くるみなど 他)販売、無農薬の野菜(小松菜、春菊など)販売/三重県
DSCF2326.JPG

30.使い捨て時代を考える会/ 書籍販売、情報提供/京都府京都市
DSCF2331.JPG

31.この指とまれ農場/ 加工品、ヤーコンなどの販売/三重県
DSCF2493.JPG

32.安全農産供給センター/りんごや野菜などの試食販売、農産加工品販売、入会案内
/京都府宇治市
DSCF2539.JPG

DSCF2589.JPG

DSCF2503.JPG

■■■マルシェ特別企画ー有機生産者尾崎零の「農の難問・ギモンを語ろう」■■■
DSCF2567.JPG

DSCF2560.JPG
DSCF2561.JPG

会場風景
52585337_2212037525520820_315317974678372352_n (1).jpg

DSCF2339.JPG

DSCF2370.JPG

DSCF2378.JPG

DSCF2375.JPG
posted by 使い捨て時代を考える会/安全農産供給センター at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185710055
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック