2017年04月07日

4月16日(日)セミナー「食べ物が私たちをつくる」於パタゴニア京都3Fイベントルーム

はじめよう!オーガニックライフ =食べ物が私たちをつくる=
 
 私達がやろうとしていることはとってもラディカルです。
私達は、食べたものからできている。
これは、健康の話だけではありません。そうではありません。
 「早い、安い、簡単」に価値を見る文化が世の中を覆っている。
食べ物や、食べ方と一緒に体に取り込み、消化してきた大切なものがそっくりそのまま失われていっている。そういう話です。
 大急ぎで食べ物を飲み込み、もっと多くを求めることが良いとされ、安い食べ物が好まれ、愛はスマフォで手に入ると思うようになってしまった。
 そのすべてが、私たちの五感から、自然を、世界を、遠ざけています。
しかし、繰り返しますが、私達は、食べたものからできているのです。
※月1回(原則毎月第三日曜)おこなう連続セミナーです。

4/16(日)13:30〜15:30 第1回
「有機農業」と「有機農産物」。この差ってナニ? ―有機農業推進法と有機JAS法―
   古澤武志  
農林水産省生産局農業環境対策課課長補佐(環境保全型農業推進班)


■会 場:パタゴニア京都 3F イベントルーム     
■日 時:2017年4月16日(日) 13:30〜15:30
■主 催:NPO法人使い捨て時代を考える会
■問合・申込み:TEL 075-361-0222 FAX 075-361-0251
        email : info@tukaisutejidai.com
   ※事前申し込み歓迎・でも飛び込みもOK
■参加費:会員500円  一般1000円(学生500円)



第一回カラー.jpg
posted by 使い捨て時代を考える会 at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179344864
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック